FC2ブログ
2018/04/25

東京研修旅行ご報告

この、みけじょ通信が皆さまのお手元に届くころには桜の花が見ごろを迎えているでしょうか。
今年の冬は寒さが厳しく春の訪れが待ち遠しく感じましたが、皆さまお変わりなくお過ごしですか。

さて、今年度の女性委員会の事業も終了をむかえます。
準備不足など拙い運営で皆さまにはいろいろご迷惑をおかけしました事、この場をお借りしてお詫び申し上げます。参加して下さった皆さま、ご協力して下さった皆さま、本当にありがとうございました。来年度も様々な楽しい事業を考えています。共通の仕事と興味を持つ建築女子の集まりに是非皆さんも参加してくださいね。お待ちしています!
本号は先月の東海北陸ブロック後期ぎふ大会の報告と1月に行った東京研修旅行の報告を武藤礼子さんの素敵なイラストでお楽しみください。

東京研修旅行《教育・事業委員会》
●1月27(土)
ホテル目黒雅叙園ランチ→百段階段→代官山散策→迎賓館赤坂離宮→懇親会→二次会(新宿)
●1月28日(日)
国立西洋美術館→東京国立博物館(上野公園内散策)→根津美術館→南青山散策→東京駅

研修旅行の参加者は11名、女性は3名でした。迎賓館は本当にすばらしかったです!
片山東熊氏設計の伊勢にある神宮徴古館へも改めて行ってみたいと思いますが、いかがですか?
image0042.jpg
2018/03/15

職人さん工房めぐりに行ってきました。

今月のみけじょ通信は1月に開催しました「職人さん工房めぐり」のご報告です。
とても楽しく、参加できなかった方は残念!というくらい、良い見学会&勉強会となりました。
また企画してみたい事業となりましたので、今度は是非ご参加ください。

AM10時~
松木左官さんの工房「蒼築舎」さんの見学です。
土壁の伝統技術を継承していきたい、という思いで日本国内に留まらず、海外でもワークショップを行ってみえます。     
場所をご自宅がある作業所へ移動し、タデラクト(※1)で仕上げてあるトイレの壁や、道具の鏝、ポータブルかまど「コヘッツイ」なども見せて頂きました。お話の内容も面白く、松木さんの土壁への熱い思いがとても伝わってきました。
(※1)モロッコの伝統左官技法で、石で磨くことにより大理石のような仕上がりになります。
■蒼築舎■ 四日市楠町五味塚1430-6
image012_20180305181512c98.jpg


PM13時~
美味しいランチをいただきました~♪
■和旬 縁■ 菰野町潤田1232-1
image011.jpg
image009_201803051815072f0.jpg

PM14時~
菰野にオープンしたばかりの家具屋さんに立ち寄りました。ここは地元材、とくに広葉樹を使った家具・生活道具を扱っているお店です。
店舗は古民家を改修し、その時に屋根裏から出てきた土を壁材として使われたそうです。その土地ならではのモノを使いたいという女性オーナーのこだわりが、とても素敵でした。
■森と人の環■菰野町宿野56-1
image010_20180305181509bae.jpg

PM15時~
黒田さんの工房「指勘建具
工芸」で、まずは組子体験
として鍋敷きを作りました。これがとても楽しくて!
つぎに黒田さんのご自宅にて建具作品をみせて頂きました。全国建具展やミラノ万博へ出品されたものなど、それはもう芸術品のように、本当にすばらしいのです。
伊勢志摩サミットで首脳に贈られた組子細工が施された文箱など、組子の技術をより多くの人に知って貰いたいという思いで建具以外の物も手掛けてみえます。子供向けの木工体験のほか、まちかど博物館としても会館しています。
(第3土曜日※要予約)
image007_201803051815066a8.jpg
2016年伊勢志摩サミット文箱  吉祥文様「輪つなぎ」
■指勘建具工芸■菰野町小島1537-1
image006_201803051815045ef.jpg


今回の「職人さん工房めぐり」は、本当にすばらしい伝統技術に触れた一日でした。
これらの建築技術を少しでも建物に活かせる仕事が出来ればいいなと心から思います。
協力して下さる職人さんのもと、これからも続けてみたい事業となりました。
女性が大勢で押しかけても、快く解説していただける職人さんの情報をお寄せ下さい。






2018/03/05

【募集】みけじょ通信100号記念座談会~建築女子のあの日あの頃~

三重県女性委員会の歴史は平成元年ごろ、
全国の建築士会内に女性委員会を結成しようという動きのなか、
4年間の準備委員会の後、平成3年9月4日に女性部会が設立されました。

今回は、みけじょ通信100号を記念して、歴代の女性委員長(部会長)の方々にご参加頂いて座談会を行います。
その頃の思い出話しや、どんなご苦労があったかなど、いろんなお話を聞かせて頂きたいと思います。
建築女子の大先輩からお話を伺えるチャンスです!是非、皆さんいらしてくださいね。

●日時:平成30年3月31日(土)11:30~受付
●日程:昼食  12:00~13:00 休憩(30分)
    座談会 13:30~15:00
   ・挨拶、参加者自己紹介
   ・女性部会設立時のお話/長谷川富子さん
   ・みけじょ通信創刊のお話/伊藤順子さん
    懇談会 15:00~16:30
●場所:津リージョンプラザ2F第1会議室
●定員:24名(先着順)
●参加費:昼食代(お弁当代)
●対象者:会員(男性会員・ご家族)

●申込み締め切り:3月10日(土)

所属支部名・氏名・当日連絡先(携帯番号)を記入の上
題名を「3月31日(土)みけじょ通信100号記念座談会」で下記にお申込みください。
◇申込み先:(一社)三重県建築士会事務局FAX:059-225-4281まで。
◆問合せ先:mikejyo2014@gmail.comまで。
2018/01/15

【参加募集】祝!みけじょ通信100号記念座談会 ~建築女子のあの日あの頃~

あけましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願い致します。
 新しい年を迎え、皆さまにとって幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます。
本号でみけじょ通信がVol. 99となりました、来月はいよいよ100号を迎えます。女性委員会では記念事業の第1弾として100号記念誌を発行します。いつもとは少し趣向を変えていますので楽しみにしていて下さいね。そして記念事業の第2弾は「みけじょ通信100号記念座談会」~建築女子のあの日あの頃~を3月に開催します。詳しい内容が決まりましたのでご案内いたします。
女性委員会では今月の「職人さん工房めぐり」をはじめ、2月にはブロック大会と催しが続きます。ぜひ皆さん振ってご参加ください!!お待ちしております。
2018年もどうぞよろしくお願いいたします。    (女性委員長 浦山真美) 

祝!みけじょ通信100号記念座談会 ~建築女子のあの日あの頃~

みけじょ通信11月号でもご案内しましたが、100号を記念して歴代の女性部会長(委員長)、女性部会設立メンバーの方々にお集まりいただき、パネルディスカッションを行います。そもそもの女性部会設立の経緯やその頃の思い出話し、「みけじょ通信」の始まるきっかけやその名の由来、原稿集めの苦労話しなどなど、座談会形式で和気藹々とお話を伺いたいと思います。
 先日の2級建築士の合格者の約35%が女性でした。私達が“女性建築士”と言われなくなる日がやって来るのかも知れませんね。そんな今の時代から少し遡ること約30年前、その頃の女性建築士の環境はどんなだったかを、この座談会で伺いたいと思います。
歴代の皆さんの武勇伝を聞かせて頂き、建築女子のパワーを貰いましょう~。
懐かしい方同士でお話が弾むのもいいですね、皆さんにそれぞれ楽しい時間を過ごしていただけたらとても嬉しいです。
お茶とお菓子をつまみながらの座談会です。気楽にご参加くださいね。

●日程:平成30年3月31日(土)   
       受付  11:30~
       昼食  12:00~13:00
       休憩(30分)
       座談会 13:30~15:00
       懇談会 15:00~16:30
       撤収  16:30~17:00

●場所:津リージョンプラザ2F第1会議室
●定員:24名(先着順)
●参加費:昼食代(お弁当代)
●対象者:会員(男性会員・ご家族)
●申込み締め切り:3月10日(土)

所属支部名・氏名・当日連絡先(携帯番号)を記入の上
題名を「3月31日(土)みけじょ通信100号記念座談会」で下記にお申込みください。
◇申込み先:(一社)三重県建築士会事務局FAX:059-225-4281まで。
◆問合せ先:mikejyo2014@gmail.comまで。
2017/12/15

【イラスト】四日市 大正館 浜松茂で料亭文化を建築で学ぶ

2017-12B武藤さんイラスト大正館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。